加齢臭ってどんな臭い

『加齢臭』わたしは普通に子供のころは「カレー臭」だと本気で思っていました。
もちろん、今はちゃんと知っています。

でも、字だけ見てもなんだか・・・。加齢・臭う・・・。
歳を重ねると臭うってなんだかイヤですよね。

加齢臭の臭いが気なる方に、そして『オヤジクサイ・オバサンクサイ』なんて言われない為の対策をお伝えしようと思います!

加齢臭の臭いは酸化した皮脂の臭い

ズバリ『加齢臭』は皮脂が酸化したニオイ!悪くなった揚げ物の油のような臭いです。

とても嫌な臭いですよね。ただし、人によって、男性・女性でも少しづつ臭いが違ってきます。

普段は肌にとっても必要不可欠な皮脂ですが、若い頃と違い全てに老化が現れてきます。
そして、酸化した皮脂【ノネーナール】が臭うのです。

ノネナール・・・加齢臭の主成分 男性は特に40代前後・女性は閉経後に増加

ただし、食生活や生活の乱れによっては早くは20代から増加することも。

特に中年の男性に多いとされる理由には、男性より女性の方が身だしなみに気をつけている人が多いためと考えられています。

加齢臭を防ぐ方法は?

実はこの加齢臭『パパのまくらクサ~イ』に代表されるように、服や寝具にかなりしつこく残ります。
そして、普通に洗濯してもなかなか取れません。

その理由は皮脂なので・・・。油よごれに強い台所洗剤などで以外に臭いが取れたりします。

ただ、そんなことになる前にしっかりと対策していきましょう。

加齢臭予防として有効なのが柿渋エキス

体臭・加齢臭対策では一目置かれています。古くは平安時代から様々な用途で用いられています。

柿渋・・・渋柿の渋み成分を搾りだした果汁を長時間熟成

防腐・防虫・防水効果 

  • ポリフェノール
  • コレステロールの酸化を抑制・活性酸素の働きを抑える

  • タンニン
  • 殺菌・防菌効果、悪臭の発生を抑える

  • カテキン
  • 抗酸化作用が強い

この柿渋エキスが使われた製品を使う!

食物繊維を積極的に摂取して、体を酸化させない

皮脂の分泌を抑える食事

お肉類を控え、積極的に野菜を食べましょう。
ノネナールの発生を抑えるために、抗酸化力の強い、バナナ・ほうれん草・ごぼう・玉ねぎは特におすすめです。

「臭いを抑える成分の入った製品を使ってスキンケア」「皮脂の分泌を抑える」この2つに気をつけて臭わない体つくりを心がけましょう!